元CA講師のエアライン業界必勝ブログ!

航空業界を目指すみんなを応援します~ Let's realize the dream together~

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CA魂~機内アナウンスのプロとして~

2009'10.10 (Sat)

みなさまおはようございます

私は今日5時起きデス
世間は3連休というなか、お仕事に出ていく旦那様を見送り
掃除、洗濯と7時にはすべて終わってしまいました。。。

朝7時、朝食というよりも、すでにお茶タイムのような変な優雅さ(イヤ早すぎるでしょっ(笑))
お菓子と紅茶での妙な朝時間を過ごす中、ふとCA時代の朝を思い出しました

「CA=早起き」という印象は間違いナイ!

私もみなさんが不安なように入社当初、もっとも緊張していたのことがこの早起き。


でも今日思いだしたのは、CAとしての朝時間

…今日一日のフライトはどんなことが起こるかなぁ?
…ノーマルでありますように(イレギュラーにハマりませんように!!)
などなどいろんなことを考えながら支度をするのですが、私が先輩から聞いた衝撃の朝時間

CAの仕事の一つに「機内アナウンス」があります。
これは保安においてもサービスにおいても非常に重要な仕事です。
新人の頃はあの姿に憧れるんですよね

さてさて、そのアナウンスですが、私の在籍していた航空会社では
アナウンスがその技術によってランク付けされています。
在籍している人全員が見れてしまうシステムに入力されているので、自分のグレードや
今回一緒にフライトをするクルーのグレードも一目瞭然。隠せないのです
そして機内アナウンスを担当できるのは、クルーの中でグレードが高い人のみです。
極端に言えば、3便あるとしてクルー全員がAグレードであれば、誰が入れても
アナウンス品質は高いということで誰でもその資格があります。
もし、一人しかAグレード保持者がいなければ、基本的にはその人だけしか機内アナウンスを
担当することができません。
そう思うと、いくらあの姿に憧れても、日本語・英語のグレードを高く維持し続けなければ
チャンスは巡ってこないということです。。(2006年当時の話です。今はもっと厳しいでしょうね。)

・・話は少しそれましたが、先輩の話のナニにそんなに驚いたかというと


早朝フライト時のCAブリーフィングの際、チーフパーサーがクルー全員に問いかけました。

「朝起きてから、この場に来るまでの間、どのような努力をしてきましたか?」・・・と。

お客様のため・自分の向上のために、何をしてきたかということです。

私は頭に何も浮かびませんでした。

身だしなみを美しく整えてきたこと。
早朝でネムイからと言って、空港をダラダラと歩かないようにしたこと。

そんなことしか答えられませんでした。

そんな中、一人の先輩がおっしゃった話が忘れられませんでした。

「私は機内アナウンスを担当しますので、朝から発生練習をしてきました。」…と。

みんな
「ヘっ(・o・)?」    という感じでその方の話を聞き始めました。
「どうやって?どういうこと??」
 
その先輩は、一人暮らしということもあり、朝から誰とも会話することなく
出社に至ることがよくあると話していました。
また早朝フライトだと、朝起きてからわずかな時間でフライトが始まってしまうため
同じようにあまり言葉を発することなくお客様をお出迎えすることになると・・・。

機内アナウンスでは腹式が大事です。

大きな声を張り上げるわけではないんだから!!と思う人もいるかもしれませんが
そのように指導されますし、練習を重ねます。

それをフライトの日は、ほぼ出社前必ず行うとのことでした。

機内アナウンスをどれほど、重要に、そしてプライドを持って担当しているかということを
私は新人ながら感じました。

そして、その発生方法がまたもすんごいアイデアなのです。

朝、シャワーを浴びてドライヤーを使用しますよね。
そのドライヤーをしながら、発声練習をするというのです (ー_ー)!!

ヴォーヴォー…「みなさま おはようございます」「みなさま…」「みなさま…」


私はこの話が忘れられませんでした。
そして、その先輩と同乗するたびに、CAとしてはもちろんのこと
機内アナウンスのプロとしての姿を目の当たりにし、刺激を受け続けました。

私も、アナウンスすること増え、早速取り入れました。

私は「みなさま」とは言わず、テンションを高めるためにも
歌を歌いながらドライヤーを楽しくかけていました


「CA魂」とは言いすぎでしょうか。。

でもそのプロ意識の高さは、お客様にも一緒に働く仲間にも好影響を与えます。

私も何かこだわって仕事をしたいと思いました。

そしてこだわることこそが、自分を高め、機内品質を向上させ、お客様の満足にもつながるのです。

CAセミナー自己分析セミナーでもこぼれ話として、私事を話させてもらっています。


モチベーションの高め方は人それぞれですし、それぞれで良いと思います。

ただ「その道のプロ意識」を持つことは、アルバイトでも必要なはずです


ここまでの長ーいブログを読んでくれたあなたは、
きっとそんな気持ちを日々持っていらっしゃる方でしょうね

是非お会いしたいものです



ブログランキングに参加しています!クリックお願いします(●^o^●)
     ↓           ↓            ↓            ↓
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ  ブログランキング【くつろぐ】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。